Slic3rのサポート

もしこのマニュアルにあなたの問題の解答が無かったら、幾つか試すことが出来ます。

IRC

irc.freenode.netのサーバーで見つけることが出来る下記のチャットルームは多くの場合リアルタイムで助けてくれることが出来る人であふれています。

    • #reprap:Slic3rのユーザーが多い非常に活発なRepRapのコミュニティー

    • #Slic3r:Slic3rの開発者とユーザーに助けてもらえるSlic3rのチャットルーム

RepRap.org Forum

RepRapフォーラムの中にある献身的なSlic3rのフォーラム

Issue Tracker

もしソフトウェアにバグが見つかったり、あなたが問題点を上げたいならば、GitHub issue trackerにポストすることが出来ます。

お願い 下記のガイドラインを必ず読んでください。

問題点報告のガイドライン

開発者達は基本的にボランディアで働いていること、そしてSlic3rに関する要望の量は圧倒的であることを覚えておいてください。そのためあなたが得ることが出来る最も完全で明快なレポートは、あなたの助けとが助けと注意になることの理解をお願い致します

  • あなたが直面した問題はすでに報告されている可能性があります。新しい問題点報告を作成するまえにList of reported issuesを確認して下さい。もし既存の問題の報告を見つけたなら、自由に報告を追加してください。

  • STLファイルとconfig.iniFile→Export config….からエクスポート)を含めることで、問題の再現に使うことが出来ます。

  • 問題点を表示しているGコードプレビューのスクリーンショットを含めることで、問題がGコードにあり機械的な不都合やファームウェアが原因でないことが分かります。

  • Slic3rのバージョン(もしくはコミットナンバー)とオペレーティング・システムを明記してください。

  • STLファイルが多様体であることを確かめてください。(壊れたモデルでの修復の失敗はバグとみなしていません。私達は正当なモデルで再現可能なバグだけを対処します。)

  • 一つの報告に一つの問題にしてください。もし複数やも関係性の無い問題に遭遇したら、そのように報告してください。

機能要求のガイドライン

Slic3rはコミュニティ・プロジェクトで、通常彼らの一般的な合意によって機能が追加されます。具体的な事例を示してあなたの目的を説明することから初めてください。現在のSlic3rで作成された現状のGコードを示して、何を何故改良したいのか説明してください。画像やGコードプレビューのスクリーンショット、細かな検証を提出するようにしてください。

その後、どのようにして目的を達成するかの考えに何故至ったのかに焦点を当ててください。しかしその順番と労力を反対にしないでください。


このページは下記のサイトを日本語に翻訳したものです。
This page is a translation the follow site in Japanese.